2018年11月21日 カンボジア王国 – ラオス王国 Cambodia – Laos Suzuki Cup

フットボール/football




カンボジア王国/Cambodia

本田”監督”初勝利。
試合中、カンボジアサポーターが集まる場所には日本国旗が掲げられ、本田コールが起こっていました。

ラオス王国/Laos

no fans

その他/others

12時ごろのスタジアム。入っていいよの一言でした。

アンドラのスタジアムもそうでしたがマンションから無料観戦可能ですね。

一部のスタンドを除いてすべてフリーシート。1.5ドル程度でした。

よくある露店は存在せず、ごはん屋台がメインです。

オフィシャルショップ。

マフラーなどはなくユニフォームのみ。

メインスタンドコンコースでは試合開始ぎりぎりまで柔道部が練習をしていました

メディアゾーン。

大会スポンサーのSUZUKIとSmartのスティックバルーンがひとりひとり大量に配布されました。

警備どころじゃないよね。

ゴミを集めるのは日本”だけ”、日本”から”というのは驕りでは。

ヒーローの到着前。

ヒーローの前では大人も童心に帰れる。

 

youtube

試合日時/date2018年11月21日/21.11.2018

スタジアム/stadium

プノンペン国立競技場/National Olympic Stadium, Phnom Penh

観客数/attendance

25,085人/25.085

試合結果/result
カンボジア王国/Cambodia 3 – 1 ラオス王国/Laos
チケット/ticket

6,000リエル/6.000KHR